クラブ会長会 8月29日(水)

東京都赤十字血液センターに於いてクラブ会長会が行われた。
今井ガバナーは冒頭の挨拶の中で、今期運営方針の理解と協力を要請した。
その後、第1副地区ガバナーL伊賀保夫の司会進行で今期の重要事項のレクチャーが始まった。330-A法人化についてはL池田和司委員長、続いて第2副地区ガバナーL進藤義夫による クイズは今期のLC方向性の理解を深め、GLTコーディネーターL佐久間洋一によるクラブ内GAT選出につての実施状況、GSTコーディネーターL御厨正敬の奉仕について、LCIFキャンペーン100地区コーディネーターL村木秀之よりキャンペーン100ドルへの協力要請と続き、LCIF地区副コーディネーターL伊賀則夫からはLCIFについての解説が行われた。ニューヴォイスグローバルについてはFWT地区コーディネーターL阿部かな子、会員増強についてはGMTコーディネーターL篠順三とGMT会員増強委員長L重信眞一より今期の目標などが説明された。
11月24日「みんなダイアモンド!」についてはライオンズデーPJTTLL野々晴久が「それぞれの立場・境遇の人であっても幸せを感じられる社会へ」をテーマのアクティビティに理解を求め各クラブへ参加、協力を促した。
また、今回は会長会とFWTについてのアンケート調査が行われていた、この内容と結果には 非常に興味を持った。
最後に質疑応答が行われ、172名が参加した3時間30分に亘るクラブ会長会は終了した。

取材:マーケティング・コミュニケーション委員会