マニラHLC 70周年記念式典出席  2019年3月22~24日 東京LC

東京ライオンズのスポンサー、日本LCの生みの親でもあるマニラホストライオンズクラブの70周年記念式典に出席致しました。
前夜祭はマニラ湾に面した名門ヨットクラブでマニラLCと姉妹提携している、東京、台北、 マレーシア等7クラブの歓迎晩餐会です。
1952年、マニラHLCがスポンサーとなり東京LCが結成され、今では3010のクラブと115,000人のメンバーに発展出来た ことの御礼と、姉妹提携50年の友情に感謝を  申し上げました。終戦後極めて対日感情の悪い中、チャーターナイトでスピーチされた    ゴンザレス国際理事は、「過去をして過去たらしめよ」(Let  bygones  be  bygones)という寛容の心に満ちた言葉を我々は忘れないとスピーチしました。
歌ありダンスありで、夜中までフイリッピンの皆様の明るく楽しい前夜祭でした。
翌日の70周年式典はマニラホテルで開催され、マニラ各界の名士や、国際協会役員(日本からは中村前国際理事がご出席)や姉妹提携をしている我々東京LCを始め多くのクラブが参加し 大歓迎を受けました。
趣向を凝らした入場セレモニーや舞台、アクティビティの 放映、なが~いスピーチもあり、 華やかで明るく楽しい親しみのある式典でした。
マニラLCと姉妹提携は50年、LCIF資金を利用した共同アクティビテ(貧困家庭児童向けデイケァーセンター建設)など長い友好と友情を継続しています。
今期東京クラブでは 昨年6月の台北HLCC65周年に始まり、8月はミヤンマーで初めで 結成されたヤンゴンLCとの姉妹提携、2月にはソウルHLCの65周年など、各国で最初に 設立されたクラブと姉妹提携をして国際交流を継続しています。

東京ライオンズクラブ 理事・会員・出席委員長 L追原 篤男