中央区少年少女剣道大会 7月7日 東京銀座LC

毎年恒例の東京銀座ライオンズクラブ杯の剣道大会です。 中央区の小中学生を対象として、小学生の団体戦部門と個人戦3部門(小学生3,4年生部門、小学生5,6年部門、中学生部門)の計4部門で、優勝杯を競う大会です。
1位には優勝杯と金のメダル、2位は銀のメダル、3位は銅のメダルが用意され、東京銀座ライオンズクラブメンバーが優勝杯とメダルを授与しました。 総勢およそ160人の剣士が出場して、熱戦を展開しました。
特に小学校低学年の豆剣士の試合には、保護者だけではなく、先輩のお兄さん剣士やお姉さん剣士も声援をおくって盛り上がりました。 今年度は個人戦3部門とも少女剣士が優勝し、来年の少年剣士の奮闘が期待されます。
東京銀座LC 監査 L石田善計