第1回キャビネット会議 開催 7月24日(月)

2017年7月24日(月)14:00~17:00 東京プリンスホテル2Fプロビデンスホールにおいて、2017~18年度期 第1回キャビネット会議を開催しました。

キャビネット構成員110名のうち100名が出席、それ以外の地区キャビネット役員、複合地区役員など232名がオブザーバーとして出席、合計で332名の会議となりました。

細川孝雄地区ガバナー挨拶に引き続き、議事として今期のガバナー基本方針の発表、ガバナー提出案件の審議、前年度よりの引継事項の確認、それから各位よりの提出案件の審議を行いました。休憩をはさんで報告事項として国際協会の役員、公式訪問スケジュール、11月の台湾、高雄・台南での第56回OSEALフォーラム、それから330複合地区、330-A地区全般に関する事項の報告を行いました。議事の詳細については今週末までに当地区HP・キャビネット会議のページに掲載予定の(諮問委員会用)キャビネット会議議事抄録を参照お願いします。

細川ガバナーよりアナウンスした今期の重要テーマは「環境問題」で、メインのイベントとしては10月7日(土)開催の環境シンポジウム(国立オリンピック青少年総合センター・代々木)、12月1日(金)開催のフジコヘミング・チャリティコンサート(東京オペラシティコンサートホール)それから年間を通じて行うライオンズソング・コンペティションです。それぞれのイベントの詳細は順次発表の予定です。

会議配布資料:地区ニュース 20170724

写真アルバムはこちらから(40枚 Google フォト)