第10R1Z東京表参道ライオンズクラブ ドレミファダンスコンサート 2013年11月16日

11月16日(土)に当クラブのメインアクティビティである「ドレミファダンスコンサート♪」を無事に大盛況に終えることが出来ました。

特定非営利活動法人アヴァ(NPO AVA)が主催するコンサートに当クラブは共催し、運営を担っています。

この「ドレミファダンスコンサート」で多くの障害者の方々に楽しんでいただく奉仕をしていきたいと、当クラブは今年5月に発足しました。

ドレミファダンスコンサートは、昨年10月に第1回目を、今年5月に第2回目を、渋谷公会堂にて、障害者、ご家族、支える職員の方々に自由にダンスと音楽を楽しんで頂くことを目的として、出演者、関係者を含め、のべ2500名規模で開催されました。

今回は、杉並区にありますセシオン杉並にて、東京都、杉並区、ライオンズクラブ国際協会330-A地区、東京都美容生活衛生同業組合に後援を頂き開催されました。

開演前には、杉並区の東京都議会議員、早坂よしひろ先生、ライオンズクラブ330-A地区代表の鈴木定光ガバナーにご祝辞をいただきました。

コンサートは、小学生から社会人まで総勢300名以上のダンサーや演奏者が趣旨に賛同し、お客様に日頃の自らの活動を楽しんで頂こうと準備に励み、当クラブもドレミファダンスコンサート実行委員会を発足し、お客様にいかに安全に、また心から楽しんで頂けるかを考え、お会いできる本番をとても楽しみに準備し迎えました。

今回も、様々なジャンルの出演団体がパフォーマンスをしてくださいました。

ジャズダンス

  • 「お茶の水女子大学flow」
  • 「中央大学K*mmy」
  • 「DAG-world dance stage-」
  • 「tubu-tubu Entertainment」
  • 「FREBY」

小学生創作ダンス

  • 「一番星」

パントマイムの

  • 「MAASA-PROJECT」

アニメソングで踊る

  • 「劇団ちゃんまぁ」

手話を取り入れたストリートダンスとバレエで出演

  • 「SHIN STAGE ACADEMY」

障害者のダンスチーム

  • 「STREET JAM」

バレエ

  • 「Ballet Tokyo」
  • 「山口クラシックバレエ」

男性チアリーディング

  • 「早稲田大学SHOCKERS」

バリトン歌手

  • 「小倉正恒」

フィンガーダンサー

  • 「K.E.N-DIGIT」

歌手

  • 「’極実」(敬称略)

多彩なパフォーマンスに、動物に扮してお客様を案内をするダンサーが演出に花を添えました。動物は、障害者の方々にもお子様にも大人気でした。また、ご協賛頂いているPOPPO Balloonの風船のお人形やお花が会場やロビーを彩り、華やかにお客様をお出迎えしました。

当クラブのメンバーは、受付にてお客様のお出迎えをしました。また、今年の夏に「原宿表参道スーパーよさこい」にて踊った演舞を舞台で披露し、目で、耳で、身体で、鳴子の音と歌とダンスを楽しんで頂きました。

また、今回は、昼の部を「ドレミファダンスコンサート♪」、夜の部を「ドレミファダンスチャリティコンサート♪」として開催し、一般のお客様にチャリティーのご協力を頂きました。

今後、多くの方々にこの活動を知って頂き、ご協力、ご協賛、共に開催していくクラブ、団体を募り、日本中の障害者の方々と「ドレミファダンスコンサート♪」を楽しめるよう、励んでまいりたいと思います。

ご協力頂きました関係者の皆様、ありがとうございました。

次回は、2014年6月28日(土)に渋谷公会堂にて、第4回目となる「ドレミファダンスコンサート♪」が開催されます。

また、お客様と一緒に笑顔あふれる空間を楽しめますように!

東京表参道ライオンズクラブ L飯田容子