第101回ラスベガス国際大会インターナショナルパレード 6月30日(土)

第101回ライオンズクラブ国際大会インターナショナルパレードが米国ネバダ州ラスベガスのダウンタウン4番通りの約1kmのコースで2018年6月30日(土)午前8時半より開始された。当日は快晴の下、先頭のインドより最後尾ネバダ州(USA)まで152の国および州のパレードチームが行進を繰り広げた。それぞれの行進参加チームは国旗・民族衣装あるいは舞踊をアトラクションとして組み込み、コンテスト部門において競い合った。日本チームは79番目に行進に参加、約1,500名以上のMD330~MD337のメンバーがユニフォームである赤を基調とした法被を着用、存在感をアピールした。