第1回北区ライオンズ杯小学校3年生サッカー大会を開催

日付:2012/9/29,30
クラブ名:東京中央南LC
テーマ:地域・教育

第1回北区ライオンズ杯小学校3年生サッカー大会を開催

平成24年9月29日(土)30日(日)の二日間、7R1Z東京中央南ライオンズクラブは、北区北運動場にて第一回北区ライオンズ杯小学校3年生サッカー大会を開催した。
この催しは、北区内の少年サッカーチームのコーチを務める同クラブメンバーが、区内の小学低学年のサッカー大会が無い事で、小学低学年の子供達にも大会を経験させて励みになるようにと考え、ライオンズクラブクラブが計画して、北区サッカー協会少年少女委員会の協力と、北区教育委員会賛同を得て行われた。
大会当日は、台風が近づく中、初大会とあって慌ただしく始まったが、開会式では、花川北区長が「皆さんの協力の元、初めて北区ライオンズ杯を行う事が出来た。選手のみなさんには、勝敗を気にせず元気に走り周りがんばって下さい」と子供たちを励ました。
また、ライオンズクラブの7R1Z小島正義ZCPは、「この選手の中から、将来ワールドカップのメンバーに選ばれる子がいるかもしれない。怪我に注意して頑張って欲しい」、山田北区サッカー協会少年少女委員会会長からは、「皆さんが憧れるメッシや香川選手の様に、光り輝いて下さい」と声援をおくった。
大会はグループ総当たり戦で、小学3年生とは思えない激しいボールの奪い合いや、テクニックで観客を魅了した。第一回北区ライオンズ杯小学校3年生サッカー大会を制したのは王一FCに決まり、閉会式にて同クラブ山口会長からチームに優勝旗が授与された。
閉会式にあたり山口会長は、「皆さんのボールを追う姿は見て、感動と勇気を頂いた、世界の子供達のなかには、スパイクおろかボールが一つしか無い所でサッカーをしている。
自分達の力ではどうする事も出来ない環境に置かれた子供達のためにもサッカーを出来る喜びを感じて欲しい」と語った。
選手の保護者からは、「ライオンズを通じてこの様な大会があり、子供たちも大変喜んでいる。これからも大会が続く様我々も協力したい」等様々な感謝の言葉があった。
東京中央南ライオンズクラブでは、この大会を継続していく方針。