第1回サッカー教室          9月19日(水)から始動       東京ウィルLC・支部みらい活動報告 

東京ウィルライオンズクラブ・支部みらい活動報告

本年2月に発足いたしました支部みらいは困窮家庭の子供たちの支援を奉仕活動の第一義として発足いたしました。その一環として中学生男子を対象としたサッカーチームを編成し     2018年9月19日(水)19:00~21:00江戸川区立江戸川小学校校庭(ホームグラウンド)にて支部みらい尾島紘平会長とメンバー参加の元、「第1回サッカー教室」を開催いたしました。江戸川区のご協力で区内全中学校に配布いただきました「夢をあきらめないで」のチラシの呼びかけに14名の子供たちが集まりました。天候不順を除き毎週水曜日の19:00~開催しております。コーチは支部みらいメンバーの会社に所属しているイタリア UEFABライセンスを持ちセリエCボルツァーノFCユースのコーチの経験もあるルイス イシャム イブネルと通訳兼コーチの中村さんです。コーチは夢の持てる強いチーム作りを目指しています。もっと沢山の子どもを集めてほしいとの事。来ることが可能であれば地区に限定はありません。一番の苦労はグランド探しでした、快く応援をしてくださいました江戸川区に感謝申し上げます。必死でグランドを駆け回る子どもを見つめる親たちの目には夢が見えているようです。

東京ウィルライオンズクラブ・支部みらい連絡員L小川晶子