第1回会長会を開催 8月29日 赤十字血液センター会議室

<会議配布資料> ・・・下記の13点です

標準版クラブ会則及び付則  ②新ライオンズクラブソングを作ろう  ③国際大会参加委員会  ④期首からの会員動静(8月25日18時40分現在) ⑤会員増強委員会  ⑥ライオンズクラブソング・コンペティション公募要綱  ⑦フジコヘミングチャリティコンサート  ⑧環境シンポジウム  ⑨クラブ強化への青写真  ⑩CSCキャンペーン2017-2018  ⑪グローバル・アクション・チーム  ⑫170824環境シンポジウム_開催案内  ⑬100周年記念誌委員会

今年度の第1回会長会は、奉仕団体に相応しく簡素で機能的かつ清潔な赤十字血液センター会議室で開催された。 地区内135クラブの会長、細川ガバナー、今井第一副地区ガバナー、伊賀第2副地区ガバナー、河合元地区ガバナーをはじめ、リジョン・チェアパーソン、ゾーン・チェアパーソン、各委員会委員長、キャビネット幹事団と合わせて約180名が出席した。
冒頭挨拶の中で細川ガバナーは、特に今期の主要行事についての説明を重点的に行い、各クラブからのご協力を依頼した。
はじめに谷山キャビネット幹事より、以下の連絡事項について概要報告があった。
その1 ガバナー公式訪問について
その2 地区イベントについて
その3 環境シンポジウムについて
その4 OSEALフォーラムについて
その5 ライオンズソング・コンペティションについて

その後、以下の各委員会委員長およびコーディネーターから重要事項・行事についての個別説明が行われた。
1.会員増強委員会
2.環境委員会
3.LCIF委員会
4.国際情報委員会
5.健康促進委員会
FWT
女性参画・レオ・ライオネス委員会
6.国際大会参加委員会
7.100周年記念誌委員会
8.ライオンズソング・コンペティションプロジェクト
質疑応答は司会者から促されて2件の質疑が行われたが、当初予定の2時間を若干オーバーして終始和やかなうちに閉会となった。
報告)広報情報委員会